ネットがつかえない

”絶対アタマオカシイ”って、絶対思ってるから

積極的に青く(カナシミ)

きのう、今日と、積極的に働いてないです。

 

働いてないんですけど、怠けるのもイヤなので、やりたいことはやることにしています。

面倒でも、お昼ごはん作るとか。

 

違うか。

 

 

趣味で文章を書くのが好きで、近頃は人様にそそのかされて公募のようなこととかを知らされて、挑戦してみたりしているので、近くにもそれらしい締め切りがあるらしく、すこし根をつめてそのことばかり考えています。

 

飽きたら楽器を弾くんですけど、新しいバンドを始めようと目下画策中とはいえ、あんまりその活動の趣旨に共感を得られなくてやきもきしてるんですけど。

 

歳とると人って、なんで難しくなるんですかね。

立ち止まったままになるんですかね。

 

どっぷり中年喰らって、自分でもイヤになってきてるんですけど、それにしてもどうにも馬鹿なことばかり考えるクセは止まないんです。

どうしてビートルズなの? ジミヘンなの? クリーム? ザ・バンド? わからんっ、そんなもん知らんっ。

ルナシーのコピー? ブルハ? ワンオク? 止まってるの? こどもなの?

 

 

中間、いませんか。

 

 

インテリでもなく、お手頃でもなく、欲求深く、理想軽く、見栄は太く、恥には大らかに。

 

いませんかー。

 

 

女子が腐った女子叫んでめっかわパンクなら、オッサンがナイーブなオッサン嘆いてメロウなお祭りだっていいじゃんか。

 

中年に堕ちて切ないなら、それを爽快に叫んで開き直りたくて何が悪いっ。

 

 

ツラいっっっ!

 

退屈だ。

格好良くなんかなれないっ、なりたくないっ。

カッコよくなりたいっ、でもなれないっ、って叫びたい。

 

 

 

せめて、青臭い文章を書こう。

ちっとも格好良くなんかないんだし。

 

ちょっとしか、働かないんだし。