夜更けのサロン suffcuts あるいは 現地時間拘束下  

東御市R18夜更けのサロン ”現地時間拘束下” ひっそりと馬鹿だからイメージばっかとか死ねって寝る間も惜しみますってば

満更でもなく出来ない

***********************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知(概ねサボりがち)いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終問い合わせ21時、22時台までご予約可能です(田舎では夜更け)のでお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は ”suffcuts” 朝10時より営業してます(第1、3土曜定休日)

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

10レベル以上のカラーもやりません

トレンドカラーとかもありません

縮毛矯正は縮毛矯正、ランクなんてありません(値段で仕上がり違うとかアホかと思う)

パーマは手探り髪探りです

ホット系パーマやってません

セットやってません

メイクやってません

着付けこそやってません

つまりおっさんの許容範囲でしかやってません

基本ハンドブローです。ブラシとか使いません(ケチとか面倒なのではなく、そうじゃなきゃ意味ないと思ってやってます)

 

総じて、シンプル且つ面倒くさいお店です

ついでにおっさんおしゃべりだからウザいです

でも仲良くなったらアナタのモノ、居心地最高です

”髪を切る” のはただのきっかけ

お試し下さい

 

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

友だち追加

************************************************************************************************

 

 

いい歳をして出来ないこと、なんていくらでもあるんですし、あたしなんか当たり前みたいに人並みより穴の多いタチですから、”出来ないこと" を笑えるような立場になんか、そんな立派そうな有り様になんか一生なれそうにないのです。

 

別にいいんですけど。

 

 

色んな事情があって、って恐らくほとんどはあたしの無責任によるものに違いないんですけど、ウチのムスメは18になる今でも自転車に乗れないんです。

あたしが暮らしている街はいわゆる極端な ”坂の街” なので、そもそも自転車という文化が希薄なんだ、と移り住んだ18年前から感じてはいるんですけど、あたしは多分、まだ小さかった娘とちゃんと関わってこなかったんだなあ、という自覚がこれでもかというほどある、そういった後悔のようなものを全然否定できない自覚ではいるのです。

 

 

昨日はすっごいヒマな日曜日で、”くっそくだらねえ、もう商売やめるかな” なんて半ば腐った気分でいつもより早めに店を閉めて帰宅したんですけど、たまたまバイトがなかったムスメがいたので手早く夕食の準備を済ませて、少し自転車の練習をしよう、ということになったのです。

 

近所のパチンコ屋さんの駐車場の広さと明るさを勝手にお借りして、ちょろちょろと練習してみたわけです。

 

結果。

 

”出来ない” っていうのは、”出来ない” のだな、と。

全然、ではないのだけれど、明日から勝手にどこでも乗っていけ、とは親の立場からは到底言えそうもない感じ。

”親の立場” だって。今頃そんなこと言っちゃって。

 

 

今日もバイトは休みらしいムスメが練習したがるので、パチンコ屋さん、お借りしようかと、そんな予定でいます。

パチンコ屋さん、すみません。といってみても仕方なし。

 

簡単には乗れそうにないのだけれど、そんなに簡単に乗れるようになってしまっても何だか味気ないような、親の立場として、そんな勝手な気持ちでいること白状します。

 

あんまり関わってこなかった ”親の立場” が、今頃になってこんな風に構ってるんだか構わせてもらっているんだか、でもいずれにしろ満更でもない、そういう気分にさせられているのだから、”親の立場” なんて噓くさい建前はどうでもいいんですけどそれにしても、そんなことさえ ”親孝行” みたいな気分にさせられてしまう、今頃やり直しをさせてもらっているような気分にさせられてしまう、子どもっていうものは何とも、上手く言えないのだけれどとりあえず、よく出来た偶然のようにまるきりもっともらしく存在してくれる、やっぱり何だか上手くいえないんですけど、満更でもない存在だなあ、言わないけど、感謝せねばなあ、なんて気分にあたしみたいのですらさせられてしまうんだとかなんとか。

 

”出来ないこと” が全然満更でもないなんて、なんとも希望のあることです。

と個人的には。

 

その程度の余裕くらいは勝手に思いつきながら、今日も始めてみるのです。

 

 

 

 

眠いんだけども。