読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜更けのサロン  現地時間拘束下  

東御市R18夜更けのサロン ”現地時間拘束下” ひっそりと馬鹿だからイメージばっかとか死ねって寝る間も惜しみますってば

知らないんだから悪くない期待

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知(概ねサボりがち)いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

 友だち追加

*****************************************************************************************************

 

二十年、体重に変化ありません。

成長に伴って上昇した体重の成長曲線が頂点に達したと思しきとある日から二十年余り、水平を保ちつづけております。

人生半分どころか四分の三くらいは既に過ごしたつもりでいるあたしといたしましてはもうこの先、減ることはあっても増えることはあるまい、と自らの貯蓄のハナシなのか甲斐性のハナシなのかほとんどわからないようなことを思ったりもするのですがつまり、変化ありません。

 

 

同級生諸君は、堂々と背中がでかいです。

クルマのハンドルの切り方とか、何だか自信アリ気です。

新入社員については、二言三言、言いたげです。

だんだんと、ファッションとしてのジーンズ、が苦手になってきてるみたいです。

妻との、効果的な会話に恵まれていなさそうです。

 

そんな風に、そんなついでみたいに体重も変化してるっぽいです。

見た感じそんな感じ。

 

 

ひところ散々耳にした ”メタボリック” とか ”コレステロール” なんちゃらって、近頃の説に傾いてみると案外信憑性に乏しいなんて言われ方する場面も少なくないんだとかなんとか。

極端なハナシ、ある程度年齢を重ねた人は痩せているよりもそこそこの恰幅を獲得しているほうが条件的には健康体として望ましいらしいそんなおハナシさえ耳にした記憶があったりだとかなんとか。

 

そういったことが事実なのか、単なる風評とか根も葉もないハナシなのかとかってそんなことは割りとどうでもいい気がしているんです個人的には。

マーガリンをプラスチックバターと呼びたがるとか、サラダ油を毛嫌いしてオリーブオイル一本勝負とか、割りとどうでもいい。

っていうか、むしろ面倒くさいくらい。

カラダにほとんどよろしくないばっかのタバコは長らく世間で販売され続けているワケなのだし、過ぎたらカラダばかりか家庭やら人生さえ破壊しかねないお酒も相変わらず税金のダシになるほど売られているワケなんだしつまり、マーガリン結構サラダ油上等何せあたしなんか子どもの頃からそんなんばっか天然よろしいオリーブオイルがそこそこの気温ですっかり凍ってしまうそんな軟弱さであること知ったのだってここ数年のはなしなんですからつまりつまり、普通に売ってんじゃん、昔も今も。ってさ。

 

何が良くて悪くて、って類のハナシは基本受け売りである度合いが高すぎて何だかむしろ胡散臭い嘘くさい。

 

 

……世間は、経済はそうして回ってる?

 

 

布団掃除機ナントカコップ、最近見ねえな。とか。

何とか昆布のカラートリートメントも、やっぱ見ねえな。なんて。

 

みんな喜んでたんじゃなかったのかよ。

クリスピー何とかは、まあ別として。

 

 

何が本当で、価値なんだろう? なんてことは多分それほど重要ではなさそうな世の中にあって、あたしこそマーガリン大好きと叫ぶのか。

バター代わりにフライパンに溶かし込んで、ほうれん草とベーコン、エリンギかシメジ、塩コショウ。

でもやっぱマーガリン多すぎると気味悪く水っぽくなるから気をつけたほうがいいよね、っていうのはごく個人的見解あるいは経験則。

 

塩加減さえ慎重に仕上げたなら、ちゃんと美味しいソテー。

お腹を壊したことなんて、多分ない。

これから、ってことなんだろか。

 

 

そんなあたしが叫ぶ ” No! Treatment” 

説得力無さすぎですか。

 

毛髪保護成分配合のなんちゃらとか、ダメージリペアのうんちゃらが毛髪の奥深くまで浸透、なんちゃって。

そんなもんがどうこうして髪がどうにかなる、なんてことがまるきり嘘だってことなら知ってる。

だから、”No! Treatment” を謳うわけです。

謳わずには、いられないわけです。

 

 

マーガリンの有毒性について、サラダ油の有害性について、ごく個人的にでも納得出来る理解できる事実を突きつけられたなら、あたしは戸惑いの欠片もなく ”No!” と叫べるんだろか。

叫ぶほどではなくても、クチには入れないのかもしれないです。

 

 

マーガリンは悪い。

サラダ油は悪い。

トリートメントは悪い。

 

 

問題はそういう事実らしきそのものなんかではなくて、”知らない” ってことなんだとかねがね思っているわけです。

メンドクセエな、って思ってるワケです。

 

そういうあたしも、ほうれん草のソテーとか大好きなわけです。

マーガリン溶かしたやつ。

 

 

 

 

事態は、容易くないようです。