夜更けのサロン suffcuts あるいは 現地時間拘束下  

東御市R18夜更けのサロン ”現地時間拘束下” ひっそりと馬鹿だからイメージばっかとか死ねって寝る間も惜しみますってば

知りたいから知る

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

ウチの店の名前を知っている人なんて、所詮少ないです。

 

現地時間拘束下

 

なんだそりゃ、ですよまったく。

週末日中は他の名前でやってますし、なんだそりゃ?! ですよまったく。

 

こんなブログ書いたって、どこのなんのハナシなんだかわかったもんじゃないでしょ。

R18のどこよ? って言われても、無いもの。看板。

 

わかんないですよ、どうせ。

だからって。

 

 

知ってる人は知ってんです。

ウチの週末日中の名前知ってるヒトのそのまた一部のヒト、あるいはLINEメンバーに登録していただいてる方々は多分ご存知なのかな。

へんな名前だし。

 

 

つまり、そういうことですよ。

知ってる人しか知らない。

知りたい人しか知れない。

 

知りたいからこその知、ってことですよ。

 

ウチはそういうものこそを信じていきたいっ!

 

みたいなことは常日頃から鬱陶しがられるくらい言ってんですけどね。

伝わらないだけでもって。

馬鹿だから伝えるのヘタとか軽く絶望ですよね。

 

 

いえいえ、そうじゃないでしょ。

 

 

誰にも彼にもわかりやすくて魅力的で取っ付きやすそうで。

って、そんな有利さなんかとっくに効力失効してますよ、って個人的には。

声デカイやつだけやってろ、とかさ。

そういう声ばっか聞きたがるやつは全然少なくないんだし。

 

 

伝わるヒトにこそ伝わってくれ。

 

つまりそれって、ウチが逢いたいヒトのことじゃんか、って今更殊更思うわけじゃないですか。

パソコンやスマホの画面から繋がれるような魅力も自慢も、ウチには何にもねえや、ってほとほとイヤになってます。

でも、そもそもウチらみたいな商売が実際に差し出せるモノって、そんなモンじゃないはずでしょ? とも普通に思ってます。

 

一周回って今更なんだけども、エフィラージュがアツいです、個人的には。

 

なんて言ってみたところで、それは単に切り方のハナシでしかないんだし、合わない髪質のヒト、スタイルのヒトはいるんだし、だからって極力梳き鋏は使いたくないのよね的な個人的縛りこそ確かにあったりもするわけで、要するに、個人的なことですよ。わたしにも、あなたにも。

 

効果的であること。

何なら即効性さえ誇れる感じとか、みんな好きじゃないですか。

何かを付けるだけで、あっという間に素敵になっちゃう、みたいな。

もう手放せないっ! みたいの、あるじゃないですか、朝の五時半とかそんなころ見かけがちな感じのやつとか。

そういうの掴まえて、嘘とか詐欺とか呼ばわるつもりなんてないですよ。

ゲスいな、くらいは思うかもだけど。

ああいうのって、裏を返せば売る側の企み以上に、求める側の期待値ってことだと思ったりもするんですよね。

散々飲み食いして自堕落に過ごしてその挙句にびくんびくんと低周波当てつけられて楽チン? にやせちまいたい! って、ほとんど最低でしょ、ヒトとして。痩せる資格なしって普通に思うじゃないですか? 胡散臭いじゃないですか。

 

どっちが? っつハナシなのかも、と。

 

嘘でも詐欺でも痩せたらオッケー

 

つまり、結果ありきで信じたいばっかとか。

胡散臭いけど、目的やら結果って魅力には勝てない。

そんな欲しがり方を魅力とか価値とかって呼ぶんだろか。

 

 

死ぬまでやってろ。

 

 

そういう派です、とか宣言するとかじゃなくて、ごく個人的見解。

単純に理由とか、気になるんですよ。

一方通行なんかじゃない、理由。

それって、デカイ声で叫ぶようなこととはまったく別のところにある気がしてんです。

 

 

 

広告を非表示にする

あんたは悪くないけど所詮ありがたくもないですそれはもちろんわたしのせいだからです

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

あいかわらず、宣伝も広告もせずに夜な夜な商売に勤しんでおります。

夜なんかお店を開けていても、所詮そんなにお客さんなんかお見えにならないんですけれどもね。

 

そんなさなか、それは先日のハナシ、つまりけっこう新鮮なおハナシではあるのですが。

 

ご予約のお客様とべらべらと、相変わらずしゃべり過ぎ自分ばっかってつまり商売人失格みたいなおしゃべり&カットに努めていたさなか、お店の玄関の扉がグイーンとオープン。

 

「すみませーん、カットだけなんだけど、いくらですか?」

 

……。

あんだと?(ココロの声)

 

ウチは髪を切りに来るところですからそりゃそうなんですけど、間違ってないんですけど、それにしてもわたし、何だか傷ついちゃって。

 

「¥3,200ですね」

「ああ、そうですか(のちしばし沈黙)」

 

意味わかりますか?

性格悪いですよね、わたし、傷付いちゃって。

 

「っていうかあの、すみません。ウチ、ご予約いただいてからお出掛けいただいてるんですよね、すみません」

 

って、つまり追い返してしまいました。

だって、何だかイヤだったんですよ。

工事現場からの帰りみたいな身支度だったし、クルマだったし、実際にもあまり清潔そうには見えなかったんですよね、その方。

 

最低でしょ?

わかってますってば。

 

イヤだったんです、わたしは。

ここはわたしが好き勝手して苦労して辛抱しながら、それにしても楽しかったりありがたかったり身につまされたりってつまり、わたしばっかなりにでも大切でお気に入りの場所ではあるんです。そんなつもりでは所詮いるんです。

 

それはわたしばっかのハナシでしかないのは当然なんですけど、だからこそ当然ってことです、態度悪いかもしれないですけどわたしがやろうとしてやっていること、場所に対して、申し訳ないけれどもそぐわない、もっと酷い言い方をしたならそこに関わるにあたって、そういう目的に対してあまりにもリスペクトを感じさせない、なんていったら随分大げさな感じ勘違いした感じに思われてしまうかもしれないのだけれど、つまり最低限のTPOとか、ドレスコードとまでは言わないけれど、最低限の気遣いくらいは感じさせてくれる佇まいをもって接して欲しい、だってここはわたしにとってとても大切な場所、大切な方々にお出掛けいただく場所なんだから、ってわたし、単純にイラっとしてしまったんですね。

失礼じゃんか、と。

 

何が失礼だったんだろう。

単純に、その身なりが出で立ちが、お迎えする立場のわたしにはありがたくなかった。

何かを損ねかねない予感さえ感じてしまった。

そういうことです。最低です。

 

 

でも、ですよ。

思うんですよ、”ちょっとまて自分” なんてことも。

 

ヒトは相手の身なりを見て態度を決めるらしいです。

そんなことを、もっと利発な感じの言葉遣いでもって書かれている何某かを読んだ記憶があるのですが、つまりそういうものらしいです。

わからないでもないですよね。

 

お年寄りには親切にしようと心掛けるのだし、小さな子どもたちにこそは大人らしい清潔な正義と安全を示したいと思うのだし、キレイな人見たらついシタゴコロ思いついてしまうとか、ホワイトステッキに物怖じしてしまう正真正銘の親切とか、つまりヒトの本音って案外直球系だったりするのかなってことなのだけれども。

 

「いくらですか?」

 

普通、訊く? いきなり。玄関先で。

 

汚い箱バン。ドカジャン。長靴。ニッキャにヒゲ。

書いてて悲しくなってきた。

 

仕方ない、っても思うべきなのかなと。

 

つまりその程度の、そんな感じでもOKな感じのお店に見えたんだろな、と。

「いくら?」とたずねたら、「¥1,080です」なんて何ともなくこたえが返ってきそうな。

 

そうじゃないから、そうじゃないと言っただけのつもりでいたのだけれど、何だか傷付いちゃって。

何が哀しいって傷付いちゃうかってつまり、そう思われたってことなんでしょ。

 

そうじゃないんだな。

 

”そう思わせちゃった” ってことなんですよ、本音は。

傷付いちゃった、って正体は。

平たく言えば、”ナメられた” とか。

そんなリッパなもんじゃないか。

 

 

 

つまりですよ、わたしはこれからもこんなことやっていきたいわけです。

そのために、いろんなこと考えたり実際に行動してみたりするんだし、してきたわけです。

その結果、わたし的には ”誤解された” って憤ったのかもしれなくて。

 

 

”ヒトは相手の身なりを見て態度を決める”

 

 

そんなつもりではこれっぽちもいなかったのだけれど、どうやらそう思われてしまったらしい。そう見えてしまったらしい。

 

わたしの正直な気持ちは、”ノーサンキュー” でした。

お出掛けいただくお客様として、ふさわしい佇まいとは思えなかった。

受け入れられなかった。

 

商売人として以前に、ヒトとしてどうなの? とは、やっぱり思いました。

でもやっぱり、ありがたいとは思えそうに無いんです今現在思い返してみたところでもそれは変わらないっていうゲスっぷりでいるんです。

 

だって、苦労して頑張って毎日生きて、そうしてやりたいこと、めざしたいこと実現したいことは所詮あるんですもの。

つまり、そういうつもりでやってるんです。

 

目的や意欲とは間違ったカタチで、自分は発信してしまっているんだろうか。

所詮、ショボだけなんだろか。

 

 

ショボい。

 

 

つまり極めて自分方向に突き刺さるショボさって気付きとか見せしめのような事態。

 

そういうカナシミだったやら苛立ちだったことくらい、はなからわかっていたんです当たり前。

 

誤解しやがって。

誤解させやがって。

 

ナメやがって。

ナメられやがって。

 

 

 

いつだって事態は、自分ばっかのせいに違いないのです。

ショボいぜ自分。

 

 

短絡的あっちとこっち

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

何でホームページを削除したのかって、それはイヤになったとか面倒になったとかそんなんじゃなくて、ただ単純に ”いらねえな” って思ったからに他ならないわけであって。

 

暇な時とか、他所のお店さんのホームページとか見るのけっこう好きです。

なんだよ好きなんじゃんかよっ、って別にいいじゃんか好きとやるとじゃ別問題ってことだってあるでしょアイドル好きならみんなアイドルやんのかよっ、ってそりゃ極端なハナシなのだけれどもつまりはほとんどそんな感じでもOKって乱暴はハナシではあるましょうかな。

 

調べたらわかる、っていうの実に便利なことなのでしょうけれどもそれにしても、何がわかんのさ? って考えたら、急にイヤになった。

そうして知ることも知られることもつまりどっちに振れても知った気ばっかに埋もれんの、そんな感じばっかに振り回されんの振り回されてる、そんな気がしちゃうのとか、ほんとイヤになった。

 

髪、切ってます。

言えることはそれだけ。

ネットでちょっとのぞいてみたトコでそれ以上何がわかるっつうの?

値段? メニュー? クーポン? お店の雰囲気? スタッフの好みとか?

 

結局そんなんばっかじゃん、って。

そんなことばっか理由に選びたいんでしょ?

そんなことばっか理由に他のモン欲しがるんでしょ?

 

トリートメントでつるつるさらさらと、過払い金請求で小金掻き集めたがるヘボ弁護士と、つまり職業こそ違えどその声の大きさっていう意味やら仕組みやらつまりそんな魂胆ってことなんだけど、考えたことありますか?

 

何でトリートメント? つるつるさらさらとかさ。

それが価値だから?

魅力的だから?

そうかもね、あんたにとってはね。

 

でも違うよ。

カンタンだから、なんだよ。

だって、技術いらないんだもの。

決まった順番にクスリ付けたらいいだけなんだもの。

失敗なんか無いし、アシスタントにも出来ちゃう。

たとえ嘘でも、「さらさらになったでしょ?」って感触だけの効果だからこそお客さんにもわかりやすいし。

それ、嘘だからね。プラスチックで固めてるようなもんだからね。

あんたたちはクスリの感触やら光の反射喜んでるだけなんだからね。

髪の毛は、そんなモンに閉じ込められてどんどんミイラみたいに干からびていくんだよ?

そしたらまたトリートメントしたらいい、って?

勝手にやってろ馬鹿しるっかっつうの。

そんな髪でパーマとか矯正かけたがって、ビビリ毛大爆発とかざまみろって嗤ってやるっつうの。

 

過払い金請求とかも、なんであんなに騒ぎ立ててるのか、他人の借金食い物にしたがるのか、あ、そういえばトリートメントのカモはダメージヘアじゃんか、何だかくだらなく芯食ってきてる気がしてしまうの、わたしだけなのかなあ。

 

どんどんケチ臭くなってきてるんだよ、世の中はさ。

声のデカイやつほど、楽して儲けたがるボロく儲けたがる。

それって、そいつらが悪いんじゃないんだよ?

それ真に受けて欲しがる人間がいるからでしょ? 

価値、とか言っちゃうんでしょ?

欲しがっちゃうんでしょ?

何となくイイじゃん、とか言っちゃうんでしょ?

ネットとかでよく見るじゃん、とか安心したいんでしょ?

 

だから削除したんじゃんか、わかってないなあイライラする。

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかアホみたいな商売はやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からでもOK) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

やりたいことやる、っていうのはとても楽しげでいてそれはそれはままならないことばっかな気がしないでもないのですけれども、それってすでに考え方として古いっていうか、”まんま”としているな、と。

 

われながら日本語がおかしいのでなに言ってるのかわからないかもなんですけど、っていうかここを見てる人がそもそもいないなんて話もまったくむし出来ない疑いなんであってつまり、”まんま”とはいかないタチってことなんです。

 

何いってんのかわからん。

 

 

世の中には嘘だかホントだかよくわからないんだけれどもそれにしても親切この上ない、誰がどこで検索しても金太郎アメのごとく一様さでもそこもここもつまり素敵で華やかで満足度最高ついでにつるつるさらさら、みたいな金太郎だらけって事態の中でこりゃイカン、とわたしだってあれこれ考えてみたいんだし焦ってもみたわけです。

 

 

ウチにだって、自慢のシャンプーくらいありますよ。

っていうか、そればっかしかないって勢いでもって。

胡散臭い毛髪理論だってあなたが眠くなるまで何なら寝ちゃうまで話し続けることだって厭いませんよだって職業だもの。

 

トリコン?

アホかまだそんなこと言ってんのか一回死んどけ

 

ウチってばそっち派。

 

そんな風に商売やってこうって、かなり本気でいた時期もあったんだし、今もそれはかわらないのだけれども、ずっと思ってたんですよ所詮。

 

 

”なんも変わんね”

 

 

ウチだってまんまと金太郎アメじゃん、ってさ。

 

 

それってもちろん大切なことなんだけど、やっぱウチには理由にはなりえない気がしてたんですなー。

それはそれ。

これはこれ。

みたいな。

 

所詮望まないトコで意地張るのはつまり、”まんま”じゃんか、と。

 

そう思いついてしまった途端、えいやっ、と。

”まんま”とはいかないやりたいことに邁進しております。

 

 

 

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかはアホの商売なのでやってません

LINEからお問い合わせ・ご予約ください(twitter からもOK) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

嘘です。

言ってなかったから言ってみただけですごめんなさい。

 

 

この世にあって程よくカジュアルで見るひとばっかみる程度の露出において見苦しいもの見るに堪えないものっていうとアレですよね、やっぱあれですよね全く更新されてる気配のないホームページとかブログとかましてやそれが商売どころの某だったりなんかしたらもう見てられない、ツブれたの? やめちゃったの? って他人の不幸見て自分の不安撫で下ろしたい類にヒトばっかには朗報っていうかお手頃なセラピーっていうかつまり、”ざまみろ”的チープな衝動引き起こす程度には衝撃的沈黙ばっかバラ撒きがちですよねつまり、去年からずっとそんな感じでしたよね。

 

 

って、そういうことなんでしょっ?

 

 

 

わたしは昨年末からバキバキに働きまくって気合い入りまくりですから残念でした今日も生きてます、ってわざわざ言いに来たとかそんな三ヶ月弱ぶりのブログ更新があるか死んだらいいのに。

 

嘘だけども。

 

 

平日の営業をやめて、すっかり清々しいです。

ご不便をお掛けしてしまった皆様には大変申し訳ございませんかぎりなのですがしかし、お店でも対面きって申し上げました通り、「おまえらがちゃんとちゃんちゃんと来ないからやめんだろわかってねえなアホか ”昼も夜も働いて大変だね” とかココロにもない余計なことばっかべらべらしゃべくりやがってアホか勝手にカワイソウなもんみるような顔しやがって何様のつもりだっつのっていえいえあなたはお客様なんだけどしかしながらウチときたら ”お客様は神サマです” なんて心がけとかちっとも持っていやしないのでやっぱ言っちゃうんですよアホかそんなに不安かよ下眺めて程よく安心かよちっせえなケチくせえなってさ。

 

まあ、まったく嘘なワケでもないのだけども。

 

 

わたしは人様相手に商売させていただいてるものですから、何だかアレですよ、わかるんですよなんだか。

何のためにやってるのか。

誰のためにやってるのか。

何したいのか。

どうしたいのか。

どうありたいのか。

 

 

胡散臭い? アホかそういうことすぐ言いたがるやつはあっちいってろこっちくんな。

そんなポリシー。

 

 

嘘だけども。

 

 

わたしが嬉しい楽しいありがたいと思える思わせてくれる方っていうのはさ、例えば ”大変だねえ” なんて知った風なお節介なんか一言もおっしゃられないですものすばらしいバランス感覚ですよお優しいっていうかもう強烈お上品。

 

人ってそうありたいもんだと勝手に声高に。

 

 

近頃はわたし自身が気合いは入りまくってて若干アホ入ってるもんですから、すっごいぺらっぺらだけど存分に暑苦しい人生論とか精神論とか人間論とかつまり、地上的スピリチャルとでもいうのかなつまりとても人間的なすばらしく突発的な思いつきでもってそれにしてもなるべくなら芯食ったところでもってアツく語り合いたい分かり合いたいがごとくのお節介トークが止まりませんそれはもうほぼ厄介なほどですから、すっきりとしゃっきりとおしゃれに格好良くセンスよくつまりそんな貧弱な欲求ばっか自分に放り込みたいしょいこみたい類の行列大好き諸君は絶対寄り付かないで下さいってわかってるっつうの言われなくても行かねーよとか言いたいんでしょわかってるっつうのこっちからお断りだっつうの、って嘘ですごめんなさいでもそっちらへんのタイプの人ってハナシとかしてもつまんないからやっぱいいですごめんなすって。

 

 

わがままに生きてます。

気分は上々。

 

 

わがまま言い出したら、同じ感じの人が増えてきた。

っていうのはわたしの誤解なんだろか?

 

髪の毛なんかどこでも切れるんですよ当たり前。

髪の毛切るためだけにウチに来る人なんかほとんどいないでしょわかってるっつうの。

だれがわざわざ四十おっさん一人が待ち受けてるサロンなんかわざわざ行きたがるかっつの。

 

じゃあ、なんでなの?

って?

 

 

 

うるせえなそういうことをやってくよこれからいよいよな、っつってんの。

髪を切る、なんて単なる目的じゃんか。

つるつるさらさらおしゃれかわいいきれいすてき、ってそんなもんみんなやってるんでしょ何とかぺっぱーで探したいんでしょ?

それが便利なんでしょ?

賢いんでしょ?

 

ウチ、そういうのムリムリ。

 

そういうとこでなんか全然見つかんないことこそやりたいんですよ、理由にしたいんですよつまりそんなことばっかしか考えらんないっぽいんですよ。

”大変だねえ” じゃねえよアホかこちとらあとどれだけ自分を垂らし込んで生きられるのかってバンバン戦っていく所存でおりますのに余計なこと言って水差すなっていうか不機嫌にさせてんじゃないよ良識の皮被った臆病者め。

 

 

って、ウチにはそんなひとあんまりいないのだけれども。

たまーにいるくらいなんだけれども。

 

 

ええ、そうですよ。性格悪いですよわたしは。

だからって、それをひた隠ししたがるほど悪くはないつもりでいるんですよ恥知らずだですまんなー。

つまり、

 

 

わたしは今とても楽しい感じでいるんです。

楽しくしようと、いつもそのつもりで生きてんです。

 

 

 

わたしのおしゃべりは鬱陶しいですから、そういうの好きじゃないヒトは絶対にこないでください絶対に失礼を仕出かしてしまうのだし。

 

 

 

今週も鬱陶しくがんばるさー。

 

 

 

 

 

 

 

年末の末だしソッコウ早朝挨拶失礼します

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかはアホの商売なのでやってません

TEL  0268-71-6140

LINEからもご予約いただけます(推奨) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

 

今年も終わりですおはようございます。

あまりいい年ではなかった。

のっけから告白してしまいます。

 

いい年ではなかった。

 

それはまるきり鈍感な、生意気な、感謝に欠ける物言いなんでしょうか。

そりゃそうだ、今も自分はこうして無事に生きてるブログなんか書いてる朝っぱらから。

 

”ちょっとくらい金なんかなくても、体さえ健康なら何とかなる”

 

それってもう、念仏みたいなモンに違いないのだけれど自分にとって、だからって、人間は所詮人間だもの、最低限の当たり前みたいなモンにこそ精一杯の感謝を表しつつ、それにしてもそれ以外の余分なモンみたいなものにもありつきたいことはないはずもないワケであって、だからこそのクソみたいな感想 ”いい年ではなかった” なんてことを告白してしまったりするんだな。

 

 

考えるよりも先に行動に移してしまうのは自分の悪いクセなのだけれども、だからって、何も考えなかったつもりなどないワケなのであってそれなりの葛藤やら混乱やら煩悶やらもちろん不安だとかってつまり、人間がわりと当たり前みたいに考えたがる感情的何某の一通りくらいは一先ず考えめぐらしたはずなのであってその結果、人並みよりは何だか考えが足りないとか見切り発進そのものに見えまくるとか単に乱暴でしかないだとかって要するに傾向的には見苦しく浅はか軽薄かつ貧しいそんな有り様にこそ見えがちだとかってそんな印象ばかりを遠巻きに諭された思い遣られたそんな優しさばかりに食傷を覚えたそんな生意気さばかりを思い知らされたこの数週間っていうこの一年の締めくくりだとか何とかってつまり ”いい年ではなかった” っていう総括何ならやはり学び多き一年だったんだなお疲れさん自分よく頑張った色んなことに挑んだ一年だった色んな批判を浴びた一年だったそれにしてもへこたれない一年だった諦めたはずなのに諦める必要など無いことを証明してくれる証明してくれる人々さえ思い知らせてくれたそんな気まぐれな食えないやつ的な学びをくれた照れくさいばっかの一年でしたつまり、また一つ貴重な体験とか学びを得た一年だったって心底思ってます。

 

支えていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

全然満たされてる気なんてないのに、わたしは多分幸せな気分こそはちゃんと噛み締めさせてもらってる気でいますつまりそんな皆さんのおかげさまってことに間違いないのです。

 

 

思い切ってアホなことばかりを思いついて、そればっかこそを自分の本音だとかそんなばっかでしかあり得ない正直だとかっていきり立ってまるきり常識的な誤解こそを恐れながら振舞えることは所詮不機嫌さとかそんなことばっかでしかなかったのかもしれないのだけれど、そんな失礼さこそはいったいどっちの方角に向いたものなのかってことを思うに、その適正の疑わしさを来年こそは疑っていくべきだ、なんてことを今のうちから思いついておこうとそんな気分ではすでにいるわけです。

 

アホなこと仕出かしてみた結果、とても有意義なおハナシをたくさんの方とさせていただけたこの数日。

皆さんが皆さんばっかの正義でちゃんと生きておられることを示していただけたことが所詮わたしみたいなモンには未だに大きな学びであって衝撃であって冷静な諭しであるわけでつまり、アホなこと仕出かしてみてやっぱよかった、ってそんなこの数日。

 

 

べき論が大嫌いな生意気なばっかのわたしは所詮自分ばっかのべき論を例えば24時間っていうこの世界の絶対的なる平等こそをどう生きたがるのかっていうそんな発展的リベラルを思いつかせてもらったのかもしれないそんな生意気を誤解で濁されることこそを恐れたのかもしれないつまりそれは所詮未だに抱え込んだ自分ばっかの不安とか疑いだとかってどうせ脱ぎ捨てられやしない当たり前的人間っぽさとか考えっていう根源だとかってそんな臆病的冷静こそが思いつかせる踏み止まる勇気その鬱陶しさへの反発こそが近頃の不機嫌っていう現象への一途なエネルギー供給であったのかもしれなくてとても失礼かもしれないのだけれどそれはやっぱり欠かすことの出来ない自分ばっかへのへこたれない為のへし折れない為の精一杯の自家中毒的エールだったのに決まってるって所詮決め付けてるんです生意気でスミマセン。

 

 

裏切るっていうのは信じるっていう行為の反作用なのかもしれないとか表裏一体に過ぎない純粋さの現象その一部だとかってわたしなんかは勝手に澄ましたように自分の思いつきこそを成りすまして進みたがるばっかです。

辞書にもネットにも出てない教えてくれない自分ばっかの煩悶の中にこそなりたい自分とか例えばそんな鬱陶しいばっかの憧れのようなものの答えとか青写真程度のものは隠されているんじゃないのかって正にそんな青臭さこそをまったくこれからも生き抜きたいワケなんであって年甲斐のある佇まいだとか知恵だとかって人間的仕上がりを自分に仕込みたいとかたらしこみたいとかせめて装うべき他人様向けくらいにはさとかってそんな整い方は全然期待したくないし要求されたくないし何よりそんな自分に安心したがるような年の重ね方なんてこれっぽっちもしたくない望みやしないって結構本気でおもってます青臭くて生意気で見苦しくてカンジ悪くてスミマセン。

 

でもそれにしても、わたしは何だかそんなに悪くない程度の満足と成果と期待と感謝と反省そんなこんなを自分なりに自分のうちに認めてこの ”いい年ではなかった” 一年を締めくくれそうな、そんな生意気な心持ちではいます。

そんなこんなこそが、お世話いただいた皆さんのおかげさまって結構本気で思ってますありがとうございました。

 

来年は、現象を事実として確認できる、そんな具体性こそを得意がるような一年に出会いたいと思ってます。

そういう迫力ある一年に押し込まれない打ち負かされない迫力を自分こそにたらしこめるウソでも逞しいと思える一年を手に入れていきたい生きたいと思ってます。

 

来年も馬鹿で生意気ばっか失礼ばっかのわたしをどうか宜しくお願いいたします。

 

っていうか、馬鹿で生意気ばっか失礼なばっかのわたしを既にこれまで支えて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんにとっての ”なにもの” かでありたいわたしの生意気に、来年もどうかあなたこその ”なにか” を教えてください。

 

 

 

サフカッツ あるいは 現地時間拘束下

 

アホみたいな名前そんな現象へようこそ。

あなたばっかの貸切サロンは完全予約制の生意気さです。

来年も約束できることに感謝です。

 

 

 

ありがとうございました。

 

年末年始の予定っていう予定つまり未定かもよ、と。

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかはアホの商売なのでやってません

TEL  0268-71-6140

LINEからもご予約いただけます(推奨) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

suffcuts および 現地時間拘束下

年末年始営業の予定はこんな感じです。

 

suffcuts  

年内営業 17・18・24・25・29・30・31

(大晦日は午前受付のみになります)

年始営業 3・4・5・8

(7日土曜日につきましては@suffcutsにて確定次第告知いたします)

 

現地時間拘束下

年内営業 28(水)まで

年始営業 6(金)より

 

大晦日までやってる(午前のみだけども)し、正月3日からやってるってトコ、注目ですよ。

働き者過ぎてカワイソウと思ったあなた、同情なんてクソでも食ってくれたまえなので何より是非ともお出掛け下さい。

お年玉下さい。

 

 

ものすごく雪降った、とか酒飲み過ぎた、あるいは誰も来やしねえ、なんて様々な事情によっては上記の通りばかりでもないこと付け加えておきましょう。

何せ自然現象には弱いタチなもので。

 

寒いからこそ表出ましょう。

忘年会の醍醐味って座敷で鍋囲むとかそんなことより、 ”次何処行く?” って誰かの一声キッカケにイヤイヤながらも何となく帰りそびれてショボショボと震えながら暮れの街並み眺めながら歩く楽しいんだかやるせないんだかってそれにしてもまあ、年末っぽいじゃん、って降参するみたいな気分思いつくそんな瞬間こそだったりするでしょ。

 

夜更けのサロンは、何だか時空がねじれてるっぽいです。

わたしだけなのかな。

昼と、夜と、別の顔を持つことは、一日を二度過ごすような、得なのか面倒なだけなのかよくわからないけどもつまり、歪みたいなものが一線引いてる感じがします。

 

やっていながら自分で慣れないこの感じ。

あなたもぜひ、ご一緒して下さい。

 

お待ちしております。