読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜更けのサロン  現地時間拘束下  

東御市R18夜更けのサロン ”現地時間拘束下” ひっそりと馬鹿だからイメージばっかとか死ねって寝る間も惜しみますってば

せっかく、でもないらしい

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかはアホの商売なのでやってません

TEL  0268-71-6140

LINEからもご予約いただけます(推奨) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

月曜日だけれども、やってます。

これまで、月曜定休だったので誰も来そうにないのですが、って当たり前じゃんね。

定休日、尚且つ夜営業とかほとんどみんな知らないんだから、来るわけないじゃんね。

 

 

でもわたし、宣伝するのとか大っキライなので全然したくないんです。

所詮現場でしかやりようない仕事のクセに、つるつるサラサラだのダメージ回復だの髪質改善だのってサギに片足つっこんだみたいなやたら期待値ばっか煽る商売とかホントいやだし面倒くさいし、何よりそんなことフツウに考えたってあるわけないんだからもちろんわたしにはそんなこと出来ません、って堂々と自信ナイですし。

 

 

髪の毛は生えた瞬間から死んでんです。

改善も修復もあるわけないでしょ。

宣伝ばっか鵜呑みにしてお前らアホか、ってこちとら本気で思ってますから。

 

 

せっかくのスマホも、ウソみたいな情報ばっか蔓延って ”イイ感じ” とかそんなアホっぽさばっかが価値らしいぺらっぺらにめでたい世の中だもの、夜更けの有り様なんかどうでもいいんだよなー、悲しいなー。

 

 

ああ、何だこれ。

”みなさんの口コミばっかが頼りです” 的な図々しい感じのこと書こうと思っていたのに何だこれ。

 

超醜い。

 

 

 

まいっか、そんなこんなも正体だっつの。

イメージとかそんなしゃらくささとかクソでも喰らってくれたまえだっつの。

 

 

夜更けの有り様こそ正真正銘。とかなんとか。

あるがままでやりきりたいからこそこんな懇願。

 

夜更けに出かけてください。

お友だちとかご家族の方とか、宣伝して下さい。

ウチを便利に使ってやってください。

 

つまんないとわたし、死ぬタイプですから。

夜更けの有り様ですから、そんなことさえ正真正銘なんですから。

 

 

だから、よろしくおねがいします m(_ _)m

 

夜更けのはじまり

*********************************************************************************************************

夜更けのサロン ”現地時間拘束下” は開店時刻不定です

twitter ID @yofukee にて随時告知いたしておりますので、基本的にはフォローしない方向で検索にてご確認いただけたら全然OKです

夕方 ~ 最終受付21時(田舎では夜更け)までだからお仕事帰りでも余裕です

土曜、日曜は朝10時より営業してます

”ツルツルサラサラ” とかはアホの商売なのでやってません

TEL  0268-71-6140

LINEからもご予約いただけます(推奨) 

 友だち追加

*********************************************************************************************************

 

ほとんどの人が知らないうちにやってるから、誰も来るわけないんだけど。

っていうか、既存のお客様(LINEメンバーに限る)にはすでに告知済みなんですけど、皆さんおっしゃられるのは次回の有効な予約、現地時間拘束的な予約とかそんなんじゃなくて、”どうしちゃったの?” とか "カラダ壊さないでね” とかそんなんばっかなわけでもってつまり、違うんですよ皆さん。

 

そんなんじゃないんですってば。

わたしが期待することは。

だからってありがとうございます。

 

 

心配なんかしてくんなくていいんですよ。

”同情するなら金をくれ” とは現代日本遡ること20年余り(いい加減な推定)から伝わる由緒正しきゲス金言ですよつまり芯食ってんな相変わらずってこと。

カラダの心配なんていらんこってす、つまりアナタが遊びに来てくれたなら何よりカラダのため健康のためってもんです、商売人なんてそんなもの。

 

 

寒いとか言ってないでまあ、お出掛けなはれ。

 

 

夜のサロンはちょっとした隔離スペースみたいなもので、道行く車のロードノイズさえいつもとはちょいと違う夜更けのBGMとかって何気取ってんだってつまり、妙な落ち着きとかあるものですよってそんなプチ贅沢? レイトショーの映画館の雰囲気とか何かちょっと違うじゃないですか? つまりそんな感じ?

 

わざわざ夜更けにどうもありがとう、ってそんな距離ってあるでしょ。

 

多分、仲いい人ばっかしか来てくんないんだけども、それこそが大事!

楽しい空間近しい空間が少しばっかずつでも広がっていったならそれこそ最高じゃんか、ってわたしはつまりそんなことばっかをやっていきたいんです。

そんな拘束力こそを手に入れたいとか何とかなんだか変態っぽい?

 

ちがうっつの。

 

 

大事な場所にすんのさつまり。

 

商売であって商売なんてクソ喰らえみたいな場所作りたい。

経営? 戦略? アホかあっちいってろ。

とかって、もちろんお金は取るんだけどもよ。

当たり前じゃんか、それってアナタからのわたしっていう評価なんだから。

感じてもらえる価値の表明なんだから、”もっと安くして” とか人間音痴みたいなことばっか言うクソはこっちくんなって本気で思ってますから。

 

”金払いたくない” っていうことは、”価値を認めない” ってことですから例えば ”値切る” っていうことを当たり前のコミュニケーションとか買い物の醍醐味とかくだらないこと言う下品なヤツはさっさと死ねってフツウに思ってます。

危険発言? うるせえな黙ってろっつの。

 

 

わざわざ来てくれる人ばっかへの商売、はじまりはじまり。

でも、アナタがいてくれなきゃ、はじまんないんだよ。

 

どうぞ宜しくお願いいたします m(_ _)m

 

 

 

 

広告を非表示にする